【人生100年時代】70歳定年!?御社の定年は何歳ですか?

皆様こんにちは!大成ERCの松本です。
7月に入り早くも2021年の折返しですね!

関東では本格的な梅雨らしい雨が続く様子ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

営業や移動で車の乗り降りするときに濡れた傘で車内やスーツが濡れるのが嫌なのですが、最近よく見る通常と逆に閉じる傘、これなら濡れないのではないかと購入を検討しています。

使っている方がいらっしゃいましたら是非感想お聞かせください!
他にも梅雨を快適に過ごせるグッズがありましたら教えてください♪

それではメインテーマに進めていきたいと思います!

【人生100年時代】70歳定年!?御社の定年は何歳ですか?

令和3年4月1日より施行された 『高年齢者雇用安定法の改正』はご存知でしょうか?

努力義務ではありますが、対象となる企業は定められた措置を求められます。

え!?まだ60歳定年でしょ?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

現状の60歳定年制が65歳に延長する義務が発生するのは2025年4月ですが、人口減少は待ったなしで進んでいます。

今年この『高年齢者雇用安定法の改正』が行われたということは、近い将来企業の定年が70歳に義務付けられる、もしくは定年制度の廃止が義務付けられることも予想されます。

制度見直しで助成金がもらえます!

改正内容を確認されて、まだ努力義務だから、うちの会社は対象になっていないからと思われた企業様は是非この機会に 『65歳超雇用推進助成金』を活用してみてはいかがでしょうか?

65歳以上の雇用について、制度を見直して最大160万円が助成されます!

罫線

外国人財の採用でご相談の際はぜひ大成ERCへ!

いかがでしたでしょうか?

弊社も制度見直しの真っ最中です。

どんな制度なのか?何をすれば良いのかといったご相談も承ります!

株式会社大成ERCは人財不足の解消のために、高齢者活用・助成活用・外国人財活用・IT技術活用を推進しています。

お気軽にお声がけください♪

お問い合わせはこちらから→

トップページへ戻る